• 近日発売のアイマスグッズ

    2024/06/25 アイドルマスター シャイニーカラーズ スタイルブック シーズ
    2024/06/26 HE IDOLM@STER MILLION MOVEMENT OF STARDOM ROAD 01 アイドルステアウェイ
    2024/06/26 THE IDOLM@STER MILLION MOVEMENT OF ASTOROLOGIA 01 SunRiser
    2024/07/03 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS Shout out Live!!! SPECIAL LIVE CD付
    2024/07/10 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 03
    2024/07/17 THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER HEART TICKER! 08 スバル
    2024/07/25 アイドルマスター シャイニーカラーズ スタイルブック コメティック
    2024/07/26 アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover 16 オリジナルCD付き限定版
    2024/07/26 アイドルマスター ミリオンライブ!Blooming Clover [encore] 1
    2024/07/31 アイドルマスター シャイニーカラーズ 【はれのひ喫茶店】 福丸 小糸
    2024/07/31 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 10thLIVE TOUR Act-1 H@PPY 4 YOU! LIVE Blu-ray
    2024/07/31 THE IDOLM@STER MILLION LIVE!「7Days A Week!!」
    2024/08/07 「異次元フェス アイドルマスター★♥ラブライブ!歌合戦」Blu-ray【初回限定版】
    2024/08/07 「異次元フェス アイドルマスター★♥ラブライブ!歌合戦」Blu-ray【通常版】
    2024/08/07 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 04
    2024/08/07 花海咲季 1st Single「Fighting My Way」
    2024/08/07 月村手毬 1st Single「Luna say maybe」
    2024/08/07 藤田ことね 1st Single「世界一可愛い私」
    2024/08/13 Season Solo Collection Vol.1「キミとセミブルー」
    2024/08/28 THE IDOLM@STER MILLION MOVEMENT OF STARDOM ROAD 02 Upper Dog
    2024/08/28 葛城リーリヤ 1st Single「白線」
    2024/08/28 姫崎莉波 1st Single「clumsy trick」
    2024/08/28 倉本千奈 1st Single「Wonder Scale」
    2024/08/28 THE IDOLM@STER MILLION MOVEMENT OF ASTROLOGIA 02 ilLUmiNAte!
    2024/09/11 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 05
    2024/09/18 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 10thLIVE TOUR Act-2 5 TO SP@RKLE!! LIVE Blu-ray
    2024/09/20 アイドルマスター シャイニーカラーズ Blu-ray第1巻
    2024/09/20 アイドルマスター シャイニーカラーズ Blu-ray第2巻
    2024/09/20 アイドルマスター シャイニーカラーズ Blu-ray第3巻
    2024/09/20 アイドルマスター シャイニーカラーズ Blu-ray第3巻
    2024/10/09 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 06
    2024/11/13 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 07
    2024/11/27 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 10thLIVE TOUR Act-3 R@ISE THE DREAM!!! LIVE Blu-ray
    2024/12/11 THE IDOLM@STER SHINY COLORS ECHOES 08
    2025/01/29 THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 10thLIVE TOUR Act-4 MILLION THE@TER!!!! LIVE Blu-ray
    2025/05/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 二宮飛鳥 1/8スケールフィギュア
    2025/05/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 一ノ瀬志希 1/8スケールフィギュア


    <過去グッズ一覧(2024)>
    <過去グッズ一覧(2023)>
    <過去グッズ一覧(2022)>
    <過去グッズ一覧(2021)>
    <過去グッズ一覧(2020)>
    <過去グッズ一覧(2019)>
    <過去グッズ一覧(2018)>
    <過去グッズ一覧(2017)>
    <過去グッズ一覧(2016)>
    <過去グッズ一覧(2015)>
    <過去グッズ一覧(2014)>
    <過去グッズ一覧(2013)>
    <過去グッズ一覧(2011・2012)>


  • 『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)が2024年6月29日、配信7周年を迎えた。それを記念して、『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオンライブ!』)のプロデューサーを務める狭間和歌子氏に、この1年での『ミリシタ』やアニメ、ライブツアーなどの振り返りや、今後の展開について語っていただいた。

    想いが重なり合って生まれたアニメプロジェクト
    ――『ミリオンライブ!』10周年というタイミングも重なり、数多くの大きなイベントがあったこの1年。ゲームやライブなど、それぞれについて振り返っていただけますか?

    狭間 まずはゲームに関してですが、2023年前半から引き続き行われていた投票企画の“MILLION C@STING!!!”に始まり、夏にはアニメと連動した“ANIMATION STAGE”、そして新しいガシャの“ミリオンリンケージ”など、いままでと違う取り組みがつぎつぎと形になっていきました。私自身も展開が予想できないなか進んでいった1年になりましたね。
    https://www.famitsu.com/article/202406/9295


    2024年6月29日に7周年を迎えた、スマートフォン向けアプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)。それを記念して、横山奈緒役の渡部優衣さんにインタビュー。自身と共通点の多いという奈緒を演じるにあたって大事にしていることなどを聞いた。

    似た境遇の奈緒とオーディションで運命的な出会い
    ――『ミリオンライブ!』は今年で11周年、『ミリシタ』は7周年を迎えます。いまの率直なお気持ちをお聞かせください。

    渡部 本当にあっという間の11年間だなというのが率直な印象です。765プロの先輩方の10周年ライブに出演させていただいたときに「10周年って、すごいなあ」と漠然と感じていたのに、私たちも10周年を超えて、11周年、『ミリシタ』としては7周年ですもんね。ここまで歩むことができて、うれしいです。
    https://www.famitsu.com/article/202406/9261


     スマートフォン向けアプリ『学園アイドルマスター』(以下、『学マス』)は、2024年5月16日よりサービス開始した『アイマス』シリーズの完全新作タイトル。

     初星学園を舞台に、プロデューサー科に所属する若きプロデューサーと、アイドル科に通うアイドルたちのストーリーが展開される。

     『学マス』の配信を祝して、花海咲季役の長月あおいさんにインタビューを行った。オーディションや収録時のエピソードを中心に伺っているが、ストーリーに関するネタバレには十分配慮しているので、咲季をプロデュースしてない方も安心して読み進めてほしい。
    https://www.famitsu.com/article/202406/7152

    スマートフォン向けアプリ『学園アイドルマスター』(以下、『学マス』)は、2024年5月16日より配信がスタートした『アイマス』シリーズの完全新作タイトル。

     初星学園を舞台に、プロデューサー科に所属する若きプロデューサーと、アイドル科に通うアイドルたちのストーリーが展開される。

     『学マス』の配信を祝して、月村手毬役の小鹿なおさんにインタビューを実施。過去の自分を見ているようだという手毬を演じる際に心掛けていることなどを聞いた。
    https://www.famitsu.com/article/202406/7161

     スマートフォン向けアプリ『学園アイドルマスター』(以下、『学マス』)は、2024年5月16日よりサービス開始した『アイマス』シリーズの完全新作タイトル。

     初星学園を舞台に、プロデューサー科に所属する若きプロデューサーと、アイドル科に通うアイドルたちのストーリーが展開される。

     『学マス』の配信を祝して、藤田ことねを演じる飯田ヒカルさんにインタビューを実施した。『アイドルマスター』シリーズとの関わりやオーディションでの思い出、楽曲やコミュの収録で印象的だった出来事について語っていただいた。
    https://www.famitsu.com/article/202406/7168


    「新しい『アイマス』なんだから、今までの固定観念を壊して新しいものを作ってほしい」

    『学園アイドルマスター』の開発中、今作のメインプロデューサーを務める小美野日出文(こみの ひでふみ)氏はこの言葉を何度も投げかけられたらしい。

    しかし、小美野氏自身は全く逆の考えだったという。

    新しい『アイドルマスター』だからこそ、『アイマス』の良さを残す必要がある。「新入生」とでも言わんばかりの鮮烈なイメージがある一方、『アイマス』として正しいことをできているのかを常に考えながら『学マス』を作り上げてきたらしい。

    この事実を知るまで、なんとなく勝手に「『学マス』は相当“新しさ”を意識して作ってるんだろうな」と思っていた。そもそもシリーズ的には6年ぶりの完全新作だし、舞台も学園だし、ビジュアルも、曲も……なんだか全体的に「新しさ」を全面に押し出している感じがした。

    『学マス』はきっと、このゲームはこれまでとはまったく違う『アイマス』を目指して作られているのだろう……というのは、私の勝手な勘違いだった。

    では、この「新しさ」はどこから来ているのか?
    その一方で追求した「『アイマス』の良さ」とは、一体なんなのか?
    そもそも『学園アイドルマスター』は、何をしようとしているのか?

    そんな根本的な「『学マス』ができるまで」を思いきって開発陣に聞いてみたのが、このインタビューだったりする。
    https://news.denfaminicogamer.jp/interview/240523g


    2023年10月8日よりテレビ放送がスタートしたバンダイナムコエンターテインメントが企画・製作する『アイドルマスター』シリーズのアニメ『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリアニ』)がついに最終回を迎えた。2023年8月からスタートした劇場先行上映を経て、約4ヵ月間のプロジェクトもひと区切り。

    そこでファミ通.comでは、本作を手掛ける監督の綿田慎也氏と、シリーズ構成・脚本を担当する加藤陽一氏、さらに音楽プロデューサーの佐藤貴文氏へのインタビューを実施。作中の楽曲を含めた演出のほか、Blu-rayに収録される新規アニメーションなどについてうかがった。
    https://www.famitsu.com/news/202401/12330847.html


    この1つである『ミリオンライブ!』のプロデューサーを務めるのが、バンダイナムコエンターテインメントの狭間和歌子さんだ。狭間さんはイベントや生配信などでファンの前によく姿を現し「わかちこP」の愛称で親しまれている。エンタメ業界では女性のプロデューサーはまだ多くはなく、かつ率先して顔を出し、ファンと関わっているのは珍しい。

     「アイマス」のプロデューサーは、いかにして誕生したのか。どのような経歴を経てゲームのプロデューサーになったのか。狭間さんに聞いた。
    https://www.itmedia.co.jp/business/articles/2401/10/news061.html


    バンダイナムコエンターテインメント
    「シャイニーカラーズ」プロデューサー
    高山祐介
    代表作:「アイドルマスター シャイニーカラーズ」「アイドルマスター シャイニーカラーズ Song for Prism」

    <質問1>2023年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル

    DREDGE(PS/NS/PC)

    リリース後、その面白さがじわじわと広がった印象の本作ですが、内容もラヴクラフトに影響を受けた不気味な雰囲気がひたひたと迫ってくるような、一貫して不穏な魅力を持った「DREDGE」を挙げさせていただきます。
    そのクリエイティブや世界観だけではなく、中毒性のあるゲームシステム、特に漁船の拡張によって漁獲できる海域が増えていくような拡張性と、魅力的な奇形の魚類たちは、しばらくの間本作に夢中にさせるのに十分すぎるほどでした。

    <質問2>2023年に発売/公開されたエンターテイメントコンテンツの中で最も印象深かった作品

    PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS

    今年、間違いなく心を動かされ、番組が更新されるたびに一喜一憂したコンテンツが「PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS」です。
    こちらはいわゆる「オーディション番組」で、視聴者(国民プロデューサー)の投票によってアイドルデビューする11人が決まるという性質のコンテンツになります。

    アイドルコンテンツを担当していながら、こういったオーディション番組を見るのは初めてだったのですが、もう心動かされまくりでした。投票の度に頭を悩ませ、どうか推しが残ってくれと祈り、まさかこんなにも熱中するとは思いもせず。番組で切磋琢磨した96人のアイドル候補生の皆さんと、11人のデビューメンバーに心から敬意を表します!

    <質問3>2023年に、個人的に注目した(している)人物

    ジョーダン・ピール氏

    「ゲット・アウト」「アス」「nope」で有名な氏と、小島秀夫氏がコラボしたゲームタイトルが先日発表されました。個人的に大好きなクリエイターのご両名がタッグを組まれるというのがテンションブチ上げですし、発表された「OD」もミステリアスで、不穏で、一体何が待ち構えているのか分からない度合いが物凄くて、期待しかありません。2023年注目というよりも、2024年以降も目が離せませんという意味で挙げさせていただきました。

    <質問4>2024年に向けての抱負、また4Gamer読者に向けてのメッセージをお願いします。

    本年も誠にお世話になりました。
    4Gamerの読者のみなさまにとって、2023年はどのような1年でしたでしょうか?

    私は、「シャニマス」アニメの劇場放映や「シャニソン」のリリースなど、シャニマスのプロデューサーのみなさまと新たな一歩を踏み出せた、充実の1年でした。
    そして2024年は、いよいよはじまるアニメの地上波放映を通して、新たなファンのみなさんにお会いできることを心から楽しみにしています!

    ゲームをはじめ、アニメ、音楽、ライブ、グッズ、コミックなど……様々な場を通して、みなさんで一緒に声をあげて楽しめるようなコンテンツを目指し、日々精進いたします!
    2024年も、たくさんのプロデュース、よろしくお願いいたします。
    https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20231220015/index_7.html#bne_tak


    バンダイナムコエンターテインメントが展開する「アイドルマスター」シリーズのメディアミックスプロジェクトのアニメ最新作「アイドルマスター ミリオンライブ!」。同作は春日未来・最上静香・伊吹翼を中心に、765プロダクションに新たに集まった39人のアイドルの成長を描く。2023年8月18日より全国の劇場にて先行上映されている本作は10月8日(日)よりテレビ東京系6局ネット・BS11他にて放送開始される。

    今回はテレビ放送に先駆けて、春日未来役の山崎はるかと天海春香役の中村繪里子にインタビューを敢行。作品の魅力やアイドルを演じてみての感想、お互いの印象などを聞いた。
    https://hominis.media/category/voiceActor/post11206/


    企業とのコラボレーション施策や、ライブイベントの開催は、「アイドルマスター」(以下、「アイマス」)シリーズにおいて多くの“プロデューサーさん”(※1)が注目しています。今回はそんなライセンスビジネス、ライブイベントをそれぞれ担当する社員に、アイドルたちの活動の可能性を広げる取り組みへの思いを伺いました。

    「アイマス」の新たなIP(※2)軸戦略として、2022年12月に発表された「PROJECT IM@S(※3) 3.0 VISION(サードビジョン)」(以下、「3.0 VISION」)。

    そこでは、“作中のアイドルたちの活動の可能性を広げ、ゲーム領域に閉じないアイドル活動”を目的にした「“MR”-MORE RE@LITY-プロジェクト」(以下、「MRプロジェクト」)の強化が宣言され、今日に至るまでさまざまな取り組みが実施されています。

    ※2 IP:Intellectual Property の略で、キャラクターなどの知的財産のことを指す
    ※3 PROJECT IM@S:「アイドルマスター」シリーズにおける、メディアミックス推進プロジェクトの総称

    そんな「MRプロジェクト」を推進するにあたって重要な存在が、ライセンスビジネスとライブイベントです。

    各企業とのコラボレーション施策や、従来の“声優”ライブのノウハウに最新技術を融合させた“アイドル”ライブのかたちは、リアルとデジタルが融合する自由で新しい“アイドルプロデュース体験”をもたらしてくれています。

    そこで今回は、『アイドルマスター シャイニーカラーズ』(以下、『シャイニーカラーズ』)のライセンスビジネスを担当する本間さんと、『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオンライブ』)のライブイベントなどに携わる脇田さんに、それぞれの領域での取り組みについて伺います。

    入社以前から“プロデューサーさん”でもあった本間さんと脇田さんは、アイドル活動の可能性を広げるために、どのような思いで日々の業務に打ち込んでいるのか……。ふたりの社員が描く「アイマス」の未来について語っていただきました。
    https://funfare.bandainamcoent.co.jp/14733/


    声優の安元洋貴と白石晴香がパーソナリティ!週替わりで登場するゲストとのトーク!
    リスナーのみなさんからのリクエストを中心に集計したアニメ、ゲーム、声優、特撮に関するナンバーのオリジナルチャートを発表していく1時間のミュージックプログラム、
    「A&Gメディアステーション FUN MORE TUNE」!
    9月2日はゲストに山崎はるかさん、田所あずささんをお迎えして、「アイドルマスター ミリオンライブ!」特集をお送りしました。
    https://www.joqr.co.jp/ag/article/100310/