• 近日発売のアイマスグッズ

    2022/04/20 「THE [email protected] SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / TOKYO」Blu-ray
    2022/04/20 THE [email protected] CINDERELLA MASTER 061-063 辻野あかり・久川颯・ナターリア
    2022/04/20 THE [email protected] CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER R/LOCK ON! 04 堕ちる果実
    2022/04/22 THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE2 06
    2022/04/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 北条加蓮-off stage-
    2022/05/11 THE [email protected] SideM GROWING [email protected] 07 もふもふえん
    2022/05/11 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 02
    2022/05/18 「THE [email protected] SHINY COLORS 3rdLIVE TOUR PIECE ON PLANET / FUKUOKA」Blu-ray
    2022/05/25 THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE2 07
    2022/05/25 THE [email protected] CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER R/LOCK ON! 05 トロピカルガール
    2022/06/15 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 03
    2022/06/26 アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover 11 オリジナルCD付き限定版
    2022/07/06 THE [email protected] CINDERELLA GIRLS 10th ANNIVERSARY [email protected] WONDERLAND TOUR!!! MerryMaerchen Land & Celebration Land
    2022/07/06 THE [email protected] SideM GROWING [email protected] 09 THE 虎牙道
    2022/07/13 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 04
    2022/08/10 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 05
    2022/09/14 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 06
    2022/10/12 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 07
    2022/11/16 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 08
    2022/11/30 アイドルマスター シャイニーカラーズ 田中摩美々 ルフォンドゥ・ラメールver.
    2022/12/31 アイドルマスター シャイニーカラーズ 黛 冬優子 ネオンライトロマンサーVer.



    <過去グッズ一覧(2011・2012)>
    <過去グッズ一覧(2013)>
    <過去グッズ一覧(2014)>
    <過去グッズ一覧(2015)>
    <過去グッズ一覧(2016)>
    <過去グッズ一覧(2017)>
    <過去グッズ一覧(2018)>
    <過去グッズ一覧(2019)>
    <過去グッズ一覧(2020)>
    <過去グッズ一覧(2021)>
    <過去グッズ一覧(2022)>

  • 

  •   « »

    バンダイナムコエンターテインメントがスマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム“enza(エンザ)”にて2018年春配信予定の『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』。『アイドルマスター』総合プロデューサーである坂上陽三さんと担当の高山祐介さんにお話を伺いました。

    ――高山さんはじめ、『シャニマス』の制作陣はいつごろから『アイドルマスター』をご存知だったんでしょうか?

    高山さん:アーケードをバリバリと遊んでいた世代ではありませんが、そのころから知ってはいて、ニコニコ動画などで『アイドルマスター』に興味を持っていきました。ゲームで言うと、初めて遊んだのはPSPの『アイドルマスター SP』くらいからですね。

    坂上さん:今回の開発スタッフの中には、若いのにアーケードから遊んでくれていた方もいて、びっくりしたんですよ。そんな開発スタッフたちから、ゲームのアイデアをいろいろと出してきてくれました。それも、こちらからお願いする前にどんどんとアイデアが挙がってくるんです。

    ――ということは、『シャニマス』のゲーム性は、最初からこの方向性だったんでしょうか?

    高山さん:そういうわけでもなかったんです。現在のものとはかなり違うゲーム性でした。アイドルの育成や対戦といった部分はしっかりと踏まえつつ、“HTML5プラットフォームで動かすブラウザゲーム”でありかつ“今の時代に遊ぶ『アイドルマスター』”としてよりよいものを目指して練り上げていった末に「やっぱりこの形がしっくりくるよね」と、今の形に落ち着きました。
    http://dengekionline.com/elem/000/001/688/1688530/


    17件のコメント

    1. No.225182 | 名無しP | 2018/03/08 - 10:43
      ID:I2NDQ5Njk

      既存メンバー皆無なせいかどの層のPからも微妙な反応で可哀そう
      今までのアイマスを過去にするくらいの名作であってほしいわ

    2. No.225183 | 匿名 | 2018/03/08 - 12:24
      ID:M5ODg2ODI

      俺のTwitterのTLでは結構盛り上がってるけどなあ

    3. No.225187 | 名無しP | 2018/03/08 - 17:42
      ID:M5ODg2ODE

      キャラデザがこれまでのアイマスとかけ離れ過ぎだし、センターの子が「アイマスの赤」って感じしないから違和感しかない

    4. No.225188 | 名無しP | 2018/03/08 - 17:43
      ID:M5ODg2ODU

      音ゲーに食傷しているから期待はしている
      ただ対戦形式とかどうなるか分からないから静観している層はかなりいるはずだ

    5. No.225191 | 名無しP | 2018/03/08 - 20:06
      ID:I2NDQ2MDM

      良くも悪くも既存のアイマスらしさがないキャラデザと、
      対戦ゲーとは言っても概要が見えないから実写版程では無いにしてもイマイチティンとこない。
      ゲームとして面白くてアイマスらしさがあれば前評判なんて軽く覆せるけどね。

    6. No.225192 | 名無しP | 2018/03/08 - 20:22
      ID:M5ODg2ODI

      ゲームのグラも毎回変わるし、CDのジャケ絵なんかも毎回いろんな人描いてて統一されないのがアイマスらしさだと俺は思ってるけどな
      アニマス以降はそれに統一されてってる感はあるし、シンデレラとミリオンとsideMなんかはキャラデザのブレは無いけど

    7. No.225193 | 名無しP | 2018/03/08 - 22:38
      ID:QzNTUyMzQ

      アイマスの名を借りた別ゲー

    8. No.225194 | 名無しP | 2018/03/08 - 23:07
      ID:QzNTUyMzU

      むしろ、アイドルの見た目と名前以外は全部アイマスだと思ってる。
      今のありがち一般的ビジュアルがあれだったってだけで(しかも、多分わざと)
      中身はゴリゴリアイマスだから、ここからどうアプローチしてくるか楽しみにしてるけど。

    9. No.225195 | 名無しP | 2018/03/08 - 23:09
      ID:M5ODg2ODQ

      対戦とか見た感じが原点回帰っぽくて期待してる。
      ステラステージのライブ時の音ゲーっぽい感じがどうにも駄目だったんだよな。
      デレステとミリシタの音ゲーは面白いんだけどなんでだろうな

    10. No.225196 | 名無しP | 2018/03/08 - 23:36
      ID:M5ODg3NTc

      音ゲーはもういいです
      じゃあどんなゲームがいいのかっていうね

      ライブ中は何もしないってのも淡泊だし

    11. No.225202 | 匿名 | 2018/03/09 - 04:51
      ID:Y4Nzg4ODU

      どうせ初期は二次創作を装った公式絵師のステマで人気出そうってんだろ。
      二次絵で素材になりやすいように作ってあるしな。
      著作権違反だ!って叩き潰そうぜ。
      公式がやってんだから無意味だけどな。
      著作権違反の犯罪者がのさばってるように見えるのはそういう事。
      後になって「○○で書いてました。まさか公式コミカライズに採用されるなんて。」とか白々しい。最初からカネと許可もらって著作権違反してんだろ。
      許可あれば犯罪にならないとか反則じゃないのかよ。

    12. No.225207 | 匿名 | 2018/03/09 - 07:55
      ID:Y4Nzg4ODI

      遊んでもないのに中身がゴリゴリのアイマスってよく分かるな。凄いね〜

    13. No.225210 | 名無しP | 2018/03/09 - 11:40
      ID:Y4Nzg4ODI

      アイマスもこれだけシリーズが増えるとPにも贔屓があるわけで
      シリーズ増えても劇的に新規リソースが増えるモノではなくシリーズ内での牌の奪い合いだからね
      完全新規だと微妙な反応になるのも仕方あるまいて

    14. No.225216 | 匿名 | 2018/03/09 - 16:45
      ID:Y4Nzg4ODU

      懐かしさ……ねぇ

    15. No.225219 | 名無しP | 2018/03/09 - 20:45
      ID:Y4Nzg4ODc

      とやかく言うよりやってから考えるのが1番だね。
      合わなきゃ止めりゃ良いんだし。現にコンシューマーからスマホ向けにしたので止めたやついっぱいあるしな。アイマスは上手くやってる方だと思う

    16. No.225250 | 名無しP | 2018/03/10 - 13:01
      ID:gxMDE1ODU

      未だ詳細が分からんけど、今出てる情報だけでは
      ほぼほぼプリコネRとやること変わらん気がする
      対選要素っていうのがなんかモロにそれっぽいし
      結局、アプリゲー相当のブラゲだから
      そんなに大したこと出来ないだろうし

    17. No.225342 | 名無しP | 2018/03/12 - 23:43
      ID:M1NTgwMTg

      アイマス内で客の取り合いは無意味。
      他コンテンツから奪い取らなきゃ。

    コメントを書く

    トラックバック