• 近日発売のアイマスグッズ

    2018/02/07 THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE 06
    2018/02/07 THE [email protected] STELLA MASTER 01 Vertex Meister
    2018/02/28 THE [email protected] MILLION [email protected] GENERATION 05
    2018/02/28 アニメ アイドルマスターSideM 第3巻
    2018/02/28 アイドルマスター シンデレラガールズ アクリルキャラコレクションぷち 第5弾
    2018/03/07 THE [email protected] CINDERELLA MASTER イリュージョニスタ!
    2018/03/07 THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE 07
    2018/03/08 アイドルマスターシンデレラガールズWILD WIND GIRLオリジナルCD付き特装版 第5巻
    2018/03/09 リスアニ! Vol.32.1「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版V
    2018/03/09 リスアニ! Vol.32.2「アイドルマスター」音楽大全 永久保存版VI
    2018/03/14 THE [email protected] SideM 3rd ANNIVERSARY DISC 03
    2018/03/18 ぷちます!第10巻[オリジナルアニメDVD付き限定版]
    2018/03/28 アニメ アイドルマスターSideM 第4巻
    2018/03/28 アニメ「 ぷちます! ‐ プチ・アイドルマスター ‐」 全話いっき見ブルーレイ
    2018/03/28 アニメ「 ぷちます! ! ‐ プチプチ・アイドルマスター ‐」 全話いっき見ブルーレイ
    2018/03/28 THE [email protected] MILLION [email protected] GENERATION 06
    2018/03/30 アイドルマスター シンデレラガールズ シンデレラガールズ劇場 第8巻
    2018/03/31 ジャケットイラストシリーズフィギュア如月千早
    2018/03/31 パゴダ傘ルミエーブル×アナスタシア
    2018/03/31 THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 星井美希 眠り姫
    2018/04/04 THE [email protected] MILLION LIVE! [email protected] SPARKLE 08
    2018/04/15 アイドルマスター シンデレラガールズ 塩見周子の扇子 うつつの華模様 ver.
    2018/04/25 アニメ アイドルマスターSIdeM 第5巻
    2018/04/30 ジャケットイラストシリーズフィギュア アイドルマスター 天海春香
    2018/04/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 new generations Ver.
    2018/05/30 アニメ アイドルマスターSideM 第6巻
    2018/05/31 アイドルマスター シンデレラガールズ 一ノ瀬志希 パフュームトリッパーVer.
    2018/05/31 アイドルマスター ミリオンライブ! 真壁瑞希 春風そよぐステージVer.
    2018/05/31 【コトブキヤ】ARTFX J THE [email protected] アイドルマスター SideM 伊瀬谷四季
    2018/06/27 アニメ アイドルマスターSideM 第7巻
    2018/06/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 宮本フレデリカ Tulip Ver.
    2018/06/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 パーティータイム・ゴールド
    2018/06/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 島村卯月 はじけて♪サマーVer.


    <過去グッズ一覧(2011・2012)>
    <過去グッズ一覧(2013)>
    <過去グッズ一覧(2014)>
    <過去グッズ一覧(2015)>
    <過去グッズ一覧(2016)>
    <過去グッズ一覧(2017)>
    <過去グッズ一覧(2018)>

  • 

  • アイドルマスターミリオンライブ!
    オリジナルCD付き特別版第1巻
    3月12日(木)頃発売

    門司雪書き下ろし脚本
    ここでしか聴けないカバー曲
     最上静香『蒼い鳥』
     春日未来&最上静香『GO MY WAY!!』
    豪華キャスト陣
    春日未来:山崎はるか
    最上静香:田所あずさ
    伊吹翼:Machico
    横山奈緒:渡部優衣
    田中琴葉:種田梨沙
    島原エレナ:角元明日香
    永吉昴:斉藤佑圭
    http://gekkansunday.net/idol_pr.html

    アイドルマスター ミリオンライブ! 1 オリジナルCD付き特別版 アイドルマスター ミリオンライブ! 1 オリジナルCD付き特別版

    2015/03/12発売
    著:門司 雪
    小学館
    価格:¥2,000

    アイドルマスター ミリオンライブ! THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 09 THE [email protected] LIVE [email protected] HARMONY 09

    2015/03/25発売
    アーティスト:ミルキーウェイ
    ・高山紗代子・天空橋朋花
    ・星井美希・永吉 昴
    ・二階堂千鶴
    価格:¥2,484
    アイドルマスター ミリオンライブ! THE IDOLM@STER LIVE THE@TER HARMONY 10 THE [email protected] LIVE [email protected] HARMONY 10

    2015/03/25発売
    アーティスト:ARRIVE
    ・ロコ・百瀬莉緒
    ・篠宮可憐・四条貴音
    ・島原エレナ
    価格:¥2,484

    1月9日からTV放映がスタートし、先日24日にはBlu-ray/DVD第1巻およびBlu-ray&PS3『グラビアフォーユー!』セットの発売が発表されたアニメ版『アイドルマスター シンデレラガールズ』。導入的な第1・2話を経て、第3話では島村卯月・渋谷凛・本田未央がステージに上がり、物語は大きな動きを見せようとしている。

     今後の展開が気になるそんな本作について、アニプレックスの鳥羽洋典プロデューサーにお話を伺った。今後の346プロに所属するアイドルたちが進む道は、そして放映開始後だから語れる『シンデレラガールズ』の裏話とは……? なお、電撃オンラインでは放送開始以前にもインタビューを行っているので、見逃してしまっていた人、あるいは今一度振り返ってみたい人は、こちらもチェックしてほしい。

    ■アニプレックス鳥羽洋典氏 インタビュー

    ――第3話の放映が終わりましたが、手応えはいかがですか?

    鳥羽:僕たちとしては、アニメ『シンデレラガールズ』の世界観や進もうとしている方向性を、この3話分で1つご提示できたかなと思っています。これまでに放送した3本は、それぞれでお客さんに伝えたいコンセプトがありました。高雄監督が絵コンテを手掛けた第1話はいわば入口。シンデレラプロジェクトに選ばれた卯月、凛、未央の3人が視聴者の代わりとなって『シンデレラガールズ』の世界に入って行きました。

     続く第2話は、世界観とキャラクターの紹介ですね。346プロダクションという事務所がどんなところか、そこにどんな人たちがいるのか、シンデレラプロジェクトとは何なのか、そして原作ゲームを楽しんでこられた方々へのサプライズなど、すごく情報量の多い回だったんですけど、舛成さん(※舛成孝二/大の『アイマス』ファンとしても知られる監督・演出家。前作『アイドルマスター』では第7話、第23話の絵コンテを担当)が絵コンテで本当にうまくまとめてくださいました。それこそ「シンデレラプロジェクトの14人はもちろん、それ以外のアイドルたちも描きますよ」という意志表示ができたかなと思います。

     ちなみに、第2話の写真撮影でそれぞれのノーマルカードとリンクさせたのは、舛成さんのアイデアです。

    ■バンダイナムコゲームス石原章弘氏 メールインタビュー

    ――アニメの放送が第3話まで終了しました。改めて放送版を観た感想をお聞かせ下さい。

    石原:「アイドルの皆が、とにかく可愛い!」というのが最初の感想です。卯月も凜も未央も、346プロの皆がとても生き生きとしているので、サービス開始当初から『アイドルマスター シンデレラガールズ』を応援してくださっているプロデューサーさんも、喜んでくださっているのではないかと思っています。はじめて1話の映像を見たときは、オープニングで踊っている小日向美穂に「うわ~、かわいい」と呟いてしまいました(笑)

     アニメ企画当初、『シンデレラガールズ』には前作の765プロアイドルと比較すると、かなりとんがったアイドルが多いので、彼女たちのかわいさや、存在感をしっかりと描くために、“アイドルたちを取り巻く環境はなるべくリアルに描く”という方向性を定めました。
    http://dengekionline.com/elem/000/000/995/995623/