• 近日発売のアイマスグッズ

    2019/04/17 アイマスミリオンライブ!5thライブ BRAND NEW [email protected]!!!LIVE Blu-ray COMPLETE [email protected]
    2019/04/17 THE [email protected] CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! きゅん・きゅん・まっくす
    2019/04/24 THE [email protected] CINDERELLA GIRLS SS3A Live Sound Booth♪【SPECIAL LIVE CD付】
    2019/04/24 THE [email protected] MILLION [email protected] GENERATION 16 ピコピコプラネッツ
    2019/04/25 アイドルマスター シャイニーカラーズ コミックアンソロジー
    2019/04/30 1/8フィギュアアイドルマスター シンデレラガールズ 塩見周子 Tulip Ver.
    2019/05/08 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 02
    2019/05/15 THE [email protected] CINDERELLA MASTER 052-054 白菊ほたる・森久保乃々・佐藤心
    2019/05/25 ちゅんコレ アイドルマスター SideM
    2019/05/25 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 中野有香の鉄拳制裁 Tシャツ
    2019/05/25 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 しんげき 美穂ちゃん Tシャツ
    2019/05/30 アイドルマスター ミリオンライブ! フルカラーTシャツ 真壁瑞希 みんなへ愛をこめて
    2019/05/30 アイドルマスター ミリオンライブ! B2タペストリー 如月千早 新春の光に願いを込めてver.
    2019/05/30 アイドルマスター ミリオンライブ! B2タペストリー 横山奈緒 今年もダイナミックに!ver.
    2019/05/30 アイドルマスター シンデレラガールズ フルカラーTシャツ 依田芳乃 詩詠みの赤ずきんver.
    2019/05/30 アイドルマスター シンデレラガールズ B2タペストリー 輿水幸子 Lunatic Show ver.
    2019/05/30 アイドルマスター シンデレラガールズ B2タペストリー 白坂小梅 Vast World ver.
    2019/05/31 アイドルマスター シンデレラガールズ 神崎蘭子 運命の待ち人ver.
    2019/06/12 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 03
    2019/06/26 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON 第1巻
    2019/06/27 アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover 第5巻 オリジナルCD付き限定版
    2019/06/30 アイドルマスター 音無小鳥 1/8スケール
    2019/06/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 一ノ瀬志希 Tulip Ver.
    2019/07/01 1/7フィギュア シンデレラガールズ 赤城みりあ パーティータイム・ゴールドVer.
    2019/07/10 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 04
    2019/07/24 アイドルマスターシンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON 第2巻
    2019/08/21 THE [email protected] SHINY COLORS [email protected] WING 05
    2019/08/23 アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON 第3巻
    2019/08/31 1/8フィギュア シンデレラガールズ 高垣楓 甘美なる姫君
    2019/09/30 アイドルマスター シンデレラガールズ 城ヶ崎美嘉 Tulip Ver.
    2019/09/30 アイドルマスター ミリオンライブ! 四条貴音 優雅なひとときver.
    2019/10/31 1/7 二宮 飛鳥 《偶像》のフラグメントVer.
    2019/11/30 1/8フィギュア アイドルマスター SideM 天ヶ瀬冬馬
    2019/12/31 1/8フィギュア ミリオンライブ! シアターデイズ 白石 紬 踏み出した夢への一歩


    <過去グッズ一覧(2011・2012)>
    <過去グッズ一覧(2013)>
    <過去グッズ一覧(2014)>
    <過去グッズ一覧(2015)>
    <過去グッズ一覧(2016)>
    <過去グッズ一覧(2017)>
    <過去グッズ一覧(2018)>
    <過去グッズ一覧(2019)>

  • 

  • 2018年11月24日(土)、カルッツかわさきで開催される声優事務所「響」主宰のイベント『響ファン感謝祭』。出演者は橘田いずみさん、三森すずこさん、佐々木未来さん、愛美さん、伊藤彩沙さん、西本りみさん、尾崎由香さん、相羽あいなさん、紡木吏佐さん、遠野ひかるさん、進藤あまねさん。個性豊かなメンバーが集まるイベントで一体どんなことが起こるのか。

    今回は愛美さんに、自身のこれまでの歩みやイベントへの意気込み的な事を伺ってきました。

    自分に近い存在のジュリア、自分たちの音だけでライブを完成させる『バンドリ!』
    ――こういうお仕事ですからね、目に見える華やかなところばかりではないですよね。そして、愛美さんの名前を大きく広めた作品だと、『アイドルマスター ミリオンライブ!』(以下、『ミリオン』)と『BanG Dream!』(以下:『バンドリ!』)なのかなと思いますけど。
    愛美:『ミリオン』のジュリアという役は自分に近いというか。ライブパフォーマンスにおいては、自分の考える表現と、ジュリアがマッチするんです。だからとてもやりやすい部分はありました。

    『ミリオン』をやることで、クールな一面とかロックな一面を強く見せることができたので、自分自身の可能性もまた広げていただきました。あと『ミリオン』はメンバーみんな友だちみたいで仲がいいんですよ。だからすごく楽しいし、いろんな刺激をくれるんですよね。『ミリオン』だから見られた景色というものも、たくさんあるので感謝しています。
    https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1541492394



    『アイドルマスター』我那覇 響役をはじめ、数々のアニメ作品に出演している声優・沼倉愛美が10月31日にリリースした4thシングル「Desires」。この曲がEDテーマとなっているTVアニメ『CONCEPTION』に寄せて、セクシーな要素が入れ込まれたという表題曲のミュージックビデオには、沼倉がダンサーとともに華麗に歌い踊るダンスシーンが収録されている。撮影当日のエピソードとあわせて、「ダンスしか勝負できるところがなかった」というデビュー当時の決意も振り返ってもらった。
    https://entertainmentstation.jp/310952


    バンダイナムコエンターテインメントから配信されているスマートフォンゲームアプリ『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(以下、ミリシタ) 」は、美麗な3Dモデルのアイドルキャラクターがリアルタイムで動くアイドルライブ&プロデュースゲーム。

    育成やカード演出の部分は2Dとなっていますが、このパートの開発にはウェブテクノロジのアニメーションツール「OPTPiX SpriteStudio」が工数の短縮に大きな貢献を果たしています。

    本インタビューでは、運営型ゲームアプリ開発におけるSpriteStudioの有効性と魅力をテーマに、バンダイナムコ スタジオの開発チームにお話を伺いました。

    なお、本作は「SpriteStudio Ver.5.8.3.6625」で開発されており、最新版である「SpriteStudio Ver.6.2」とは機能については若干違いがあることをご了承ください。

    【インタビュー・ライティング】:株式会社ヘッドハイ 一條貴彰
    https://www.gamebusiness.jp/article/2018/10/30/15075.html



    2次元アイドルが現実世界に!?THE [email protected] MR [email protected]!!勝股Pの挑戦
    プロデュースした『THE IDOLM@STER』のアイドルたちが、現実世界で リアルタイムにライブパフォーマンス!?『THE IDOLM@STER MR [email protected]!! MUSIC♪GROOVE☆』(以下『MR [email protected]!!』)。担当の勝股Pに誕生秘話を聞きました!

    「多くの人に愛され育まれてきた『THE IDOLM@STER』のアイドルたちを、これからもずっと愛してもらいたい」。最先端技術を使った新イベントの誕生秘話
    2018年4~5月、横浜のDMM VR THEATERを舞台に「1st SEASON」が開催した『MR [email protected]!!』。最新技術により2次元で活躍してきた765PRO ALLSTARSのアイドルたちが、3次元の会場でインタラクティブなライブパフォーマンスを繰り広げます。

    観客とキャスト、スタッフがひとつになれる『THE IDOLM@STER』ならではの熱気と先端技術を融合したこのイベントの勝股Pが、大切にしたいこととは?
    https://www.bandainamcoent.co.jp/asobimotto/page/imas_katsumata1.html


    スマートフォン向けブラウザゲームプラットフォーム“enza(エンザ)”でサービス中の『アイドルマスター シャイニーカラーズ(シャニマス)』。その制作プロデューサーを務める高山祐介さんに、『シャニマス』をプレイしている皆様から寄せられた質問に答えていただきました。

     質問は、7月5日~12日にかけてお送りいただいたものから選出し、若干内容を調整させていただいたものです。質問をお送りくださった皆様、ありがとうございます。それでは以下で、皆様からいただいた質問に高山さんがどう答えてくれているのか見ていきたいと思います。

    ●このゲームを作るうえで、制作陣が一番大事にしている部分、『アイドルマスター』シリーズであることを意識してこだわった部分を教えてください(デェタさん、けけさん)

     『シャニマス』は、『アイドルマスター』シリーズの作品ですので、これまでのシリーズ作品と同じように、“アイドルとプロデューサーの関係性”はとても大事にしています。

    それが具体的に現れているのは、シナリオとゲームシステムです。アイドルと二人三脚でトップアイドルを目指していくようなものにしています。そこはシリーズ作品としてブレないようにしたいと考えています。

    ●本タイトルは各々のユニットでの活動がメインとなっていますが、そのようにした理由を教えていただけますか? また、今後の展開として、ユニットの枠を越えたアイドルたちの活躍は考えているのでしょうか?(イトウさん)

     本作で最初からユニットを打ち出した形にしているのは、先に述べた“アイドルとプロデューサーの関係性”だけでなく、“アイドル同士の関係性”もしっかりと描いていきたいと考えたからです。

     アイドルたちがプロデューサーに見せてくれる表情と、アイドル同士、女の子同士で見せあう表情って、違うと思うんです。その両方をしっかりと描くことで、アイドルたちにより愛着がわくのではないかと思っています。
    http://dengekionline.com/elem/000/001/775/1775037/


    「歌織さん役が決まる前から『ミリオンライブ!』が大好きでした」『アイマス ミリシタ』香里有佐さん(桜守歌織役)インタビュー
     2018年6月29日にサービス開始1周年を迎えた『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)。1周年を記念して、桜守歌織役の香里有佐さんのインタビューを実施。桜守歌織への想いや、オーディション時の思い出などを聞いた。

    プロフィール

    香里有佐(こうりありさ)

    3月13日生まれ。大阪府出身。『あっくんとカノジョ』(荘千穂役)、『天華百剣 -斬-』(大和守安定役)、『温泉むすめ』(榊原伊都役)などといった作品に出演している。
    https://www.famitsu.com/news/201808/06160712.html

    「うちの星梨花、かわいいでしょ?」『アイマス ミリシタ』麻倉ももさん(箱崎星梨花役)インタビュー
    2018年6月29日にサービス開始1周年を迎えた『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』(以下、『ミリシタ』)。1周年を記念して実施した、箱崎星梨花役の麻倉ももさんのインタビューをお届けする。麻倉さんにとって箱崎星梨花はどのような存在なのか?

    プロフィール

    麻倉もも(あさくらもも)

    6月25日生まれ。福岡県出身。『WWW.WORKING!!』(柳葉ミリ役)などを始めとする作品に出演。また、声優ユニット“TrySail”の一員としても活動している。
    https://www.famitsu.com/news/201808/06160711.html


    テレビアニメ「蒼穹のファフナー」「シドニアの騎士」などの主題歌を担当した音楽ユニット「angela(アンジェラ)」のメジャーデビュー15周年記念ライブ「angela 15th Anniversary Live」が15日にWOWOWで放送される。ボーカルのatsukoさんと、ギター&キーボードのKATSUさんに、アニソンへの思い、今後の“野望”などを聞いた。

     atsukoさんとKATSUさんは岡山県出身で、音楽を志して個々に上京した後、ユニット結成。2000年から路上ライブを始め、キングレコードのプロデューサーの目にとまり2003年に「明日へのbrilliant road」でデビュー。「K」や「亜人」など数々のアニメ作品の主題歌を担当している。17年には、初の日本武道館単独公演を開催。今年5月に河口湖ステラシアター(山梨県富士河口湖町)で開催されたライブ「angela 15th Anniversary Live」の模様が15日午後2時からWOWOWライブで放送される。

    ◇注目のMC アイマス関係者からお礼のワイン

     angelaといえば、「ジーク・ジオン!」など、ライブでアニメやゲームをネタにしたMCが人気だ。ゲーム「アイドルマスター(アイマス)」を「アンジェラマスター」とMCで話すと、アイマスの関係者から「ネタにしてくれてありがとう」とワインが届けられた……という逸話があるほど“業界”から注目されている。KATSUさんは照れながら「怒られないからやっているだけ」、atsukoさんも「バレてないと思っていたんだけど……」と笑う。

     そんな2人だが、もともとはアニメに精通していたわけでなかった。atsukoさんは「実はデビューしたい、CDを出したいというのが先でした。最初は、アニメも詳しくないし『私たちでいいのでしょうか?』という感じでした」と話し、KATSUさんは「プロデューサーから『アニソンは総合芸術なんです』とゼロから教えてもらった形です」と明かす。その後、勉強熱心な面が発揮され、atsukoさんは、声を聞いて声優を当てられるまでになったという。
    https://news.mynavi.jp/article/20180714-664143/



    バンダイナムコエンターテインメントよりiOS/Android向けアプリ「アイドルマスター ミリオンライブ!シアターデイズ」(以下、「ミリシタ」)が、2018年6月29日にサービス開始から1周年を迎えたことに合わせて、プロデューサーの狭間和歌子氏へのインタビューをお届けする。

    765プロライブ劇場(シアター)を舞台に765ミリオンオールスターズのアイドルたちをプロデュースする「ミリシタ」は、アイドルの魅力に加えリズムゲームや楽曲の完成度、劇場でのコミュニケーションなど高評価を得ている要素が満載だ。さらに、最近はソーシャルゲーム版「アイドルマスター ミリオンライブ!」(以下、ソーシャルゲーム版/2018年3月にサービス終了)をほうふつとさせるシナリオでも、プロデューサー(「アイドルマスター」ファンの呼称)たちを喜ばせている。

    今回はリリース1周年を記念して、「ミリシタ」のプロデューサーであるバンダイナムコエンターテインメントの狭間和歌子氏にロングインタビュー。本作の魅力や特徴、1周年施策の意図、最高を生み出すチームの秘訣までたっぷり語っていただいた。
    https://www.gamer.ne.jp/news/201806290001/